放送作家 岩井田洋光 公式サイト


HOME.gifプロフィール.gif作品紹介.gifお問い合わせ.gif


◆放送日が正式に確定したもの。
放送日が正式には確定していない、または発表をひかえているもの。
◇既に一部の放送局では放送を終え、系列局での放送が残っているもの。

予告_ガイアの夜明け.png
【テレビ東京】 火曜日よる10時から (1時間)
案内役:江口洋介さん  ナレーション:杉本哲太さん
◆5月22日 放送分
◆5月29日 放送分
◆6月 5日 放送分
◆6月12日 放送分
【BSジャパン】 金曜日 夕方6時から(1時間)でも放送しています。
予告_一滴の向こう側.png
【BSフジ】 土曜日よる10時から (30分)
ナレーション:竹内結子さん
◆7月7日、14日、2週連続放送
『人生のファッションショー(仮題)』
*高齢者ばかりのファッションショー。
そこには人生のドラマが・・・。平凡な人生なんて、ないのです。
◆7月21日、28日、2週連続放送
『シェフが集う畑(仮題)』
*一流のシェフが、どうしても通いたくなる畑。
それを作っている農家の人のお話しです。
予告_その他1.png
【石川テレビ】
◆5月18日 よる7時から(1時間)
石川テレビ創立50周年記念番組
『金沢幻想物語 天才泉鏡花が愛した女(ひと)』
*金沢が生んだ幻想文学の第一人者、泉鏡花。
彼の作品には、幼少期に亡くなった母への憧憬の念が溢れています。
母の名は「鈴」。そして、彼の妻の名もまた「スゞ」といいます。
ふたりの「すず」と作品のなかの女主人公を、
壇蜜さんが時に凛々しく、時に妖艶に演じてくれました。
ドラマ仕立ての部分もあり、鏡花の作品のように、
一筋縄ではいかない番組に仕上げていきたいと思います。
似たような番組が多いなか、こうした意欲作はぜひ多くのかたに
見てもらいたいのですが、まずは石川県からの放送になります。
あとは、系列局(フジ系列)に買ってもらっての放送となります。
他の地域は、日時が分かり次第お知らせします。
http://www.ishikawa-tv.com/program/180518danmitsu/
【福井テレビ】
◆5月30日 ひる14時54分から(1時間)
ナレ-ション:山根基世さん
『あの日、なぜ息子は死んだのか・・・~検証!白魔の36時間~(仮)』
今年2月、全国に大雪が降った日、象徴的な光景がありました。
北陸の大動脈、国道8号線の石川県と福井県の県境付近で、
雪のため1500台もの車が立ち往生したことです。
全国的ニュースになり、覚えている人も多いはず。
まさにその頃、少し離れた346号線の山越えの道で、19歳の青年が
スタックした車のなか、一酸化炭素中毒で亡くなったのです。
なぜ彼は、そんな山道で亡くならなければならなかったのか・・・。
地元局ならではの丹念な取材で、その謎に迫ります。
これも、まずは福井県内で放送します。
【フジテレビ】 日曜日 ひる2時から(1時間) 関東ローカル
◆5月13日、20日、2週連続放送
ナレーション:指原莉乃さん
『上京それから物語 2018(仮題)』
*人気シリーズ『上京物語』のスピンオフ番組。
2016年。鹿児島県徳之島の同じ高校から上京してきた若者たち・・・。
これまで3人の主人公を番組化してきましたが、
実は6人取材していました。
より正確にいうと、3組の同級生カップルを追い続けていました。
今回は、その6人が主役。彼らは東京でどんな3年間を過ごしたのか?
そして、それぞれの恋の行方は・・・。
作っていて胸が張り裂けそうになる番組です。
これも、全国の人たちに見てもらいたいのですが・・・
関東ローカルです。
こういう番組こそ、地方局も買って放送すべきだと思うのですが・・・。
bbb.png

今年、久しぶりに石川県と福井県の局から仕事の依頼がありました。

石川と福井、隣り合わせの県です。

北陸地方以外の人にとっては、正直見分けのつかない県かもしれません。

石川には金沢という人気の観光都市があり、能登半島があるので、

まだ、イメージしやすいかもしれませんが、

福井は若狭湾くらいしか地図の目安になりそうな所はありません。

むしろ、福井と富山を混同している人がいるかもしれませんね。

拙宅の最寄り駅新横浜からの行き方は、全く違います。

石川(金沢市)には、東京駅経由北陸新幹線「かがやき」で、およそ3時間。

福井市には、東海道新幹線米原経由「特急しらさぎ」で、やはり3時間ほど。

本州の真んなか日本アルプスを挟んで、北廻りか、南廻りか、全く違うルートです。

かかわった番組も、全く違うタイプ。どちらもやりがいのある作品でした。

石川と福井、放送局事情をみてみると、これまた全く違います。

石川県は民放4社(日テレ系、TBS系、フジ系、テレ朝系)があるのに対し、

福井は全国でも数少ない民放2社(フジ系と日テレ・テレ朝をクロスネット)しかありません。

いまやBSやケーブルテレビで全国放送が見られるとはいえ、この差は大きいのです。

金沢という一大観光都市がある石川に比べ、福井はこれといった観光地は

永平寺と東尋坊しか思い浮かばないのですが・・・最近は恐竜で巻き返しを図っています。

駅前には、リアルな恐竜がいて、思わず写真を撮りました。

地方局の仕事、好きです。

担当ディレクターだけでなく、部長、局長、みんなで作るみたいで…。

テレビの古き良き時代が、そこにはあります。そんないい雰囲気を味合わせてもらえて感謝です。

いつもの通り日帰り。越前そば、ごちそうさまでした。
(5月16日)

*去年、九州朝日放送が制作し、BS朝日で7月に放送した
『沖ノ島~藤原信也が見た祈りの原点~』が、
ワールドメディアフェスティバル2018(ドイツ・ハンブルグ)で、
ドキュメンタリー部門(後世に残したい番組カテゴリー)の銀賞を獲得しました。

更新履歴一覧